トップ  > ハウスキーピング  > 小学校GT授業~掃除~

小学校GT授業~掃除~

年に1回学校の先生をするMIHOです。
前回は、小学校GT授業~整理整頓~のお話でした。

今回は、その続き・・・そう、お掃除です。
授業はこの2時間で終わりなんですよぉ。 ちょっと寂しい考えてる顔・・・

まずは~質問!! 
『家に帰って自分の身の周りを整理整頓した人~~

ありゃ~~がまん顔。。。 ってクラスと、おおお~~びっくり。。。ってクラス。  
差はあるけど【0・ゼロ】は流石になっかったです。

掃除をした方が良い理由や、メリットデメリット等‥。
15分程度の座学の後はお待ちかねの実践タイムです。

その前に大切なチェック事項が待ってます。
そ・れ・は・・・雑巾が正しく絞れているのか!!です。
前回に続いて子ども同士の指名形式で、前に出て実際にやって貰います。(大騒ぎ)

   ふふ。ご指名受けたのは男の子2人。
全体の8割の子どもが【横絞り】1割弱が【縦絞り】残りは【握り絞り】・・。
正解知ってますか? 正しい絞り方は【縦絞り】です。何故か・・・。
縦絞りは、順手と逆手でしっかり力が入ります。
横絞りは、順手と順手で力がイマイチ・・・。
握り絞りは、おにぎりを握る様にするので、殆ど絞れていません。
子どもは大人のマネをする事が多いので、間違ってる大人が多いのかな・・・です。 結構問題と思うのですが・・。



道具の正しい使い方を学んだ後は、教室に戻りいよいよ実戦!
整理は自分のモノ・場所をするのが基本です。でも~掃除は自分のモノ(場所)に限らず出来るんです。そこで、自分の机の掃除で無く友達の机を掃除して貰います。
って言うと大ブーイング青ざめ!! いいんです。
教室の中は悲鳴がいっぱい。
片づけの授業より盛り上がるんですウィンク
片づけは自分でないと出来ないけど、
掃除は友達の所も出来るんですよ!!


水拭き→乾拭きの基本で掃除したら、メラニンスポンジでコシコシ
想像以上の汚れに皆で見せ合ってる・・・。そして、悲鳴青ざめを上げてる。


机がピカピカ  止められない止まらない状態。


子どもは凄い。 机の掃除しか指示をしてないのに率先しての窓掃除。
しかも、外と内側で無駄の無いやり方。 結構楽しんでやってます。
いつもは嫌いなはずの掃除も、笑いが出るほど楽しいようで・・・。


気を付けてよ~~。窓ふきのプロのようです。
いつも働いてくれてるストーブもしっかりお手入れです。

授業の終わりには、机を掃除してくれた友達に感謝の気持ちを伝えますよ。
友だちに【ありがとうほっとした顔 
言われた子は【どういたしましてうれしい顔
感謝の気持ちや挨拶の大切さもキチンと伝えるまでが授業です。

子ども達にはしっかり宿題を出しています。
どんな結果を出してくれるか!! 毎年楽しみな時です。
結果戴いたら記事にします。


 

at 2015/02/23 01:03:07